« 竹内ゆうじ | トップページ | 中山優馬 »

2007年12月16日 (日)

食品偽装

スノボウェアとスキーウェアは、実のところ、そう大差ありません。あえて言うなら、「スキーウェアにはパンツの裾の内側に『エッジガード』が付いている」「スノボウェアの方が若干ゆったり目に作られていること」といったことくらいでしょうか。それゆえ、スノボウェアでスキーをしても、あるいはその逆で、スキーウェアでスノボをしても、さほど問題はないと思います。


 とはいえ、やはりスキーとスノボは動きが違います。スノボはスキーよりも動きが激しい分、スノボウェアの方がスキーウェアよりも若干丈夫にできているようです。


 スノボウェアは、決して安い買い物ではありません。初心者や、スキーからの転向者は、まずはスノボウェアをレンタルして、その着心地を試してみたらいいでしょう。


パン添加物表示偽装
読売新聞
全国で食品偽装が相次ぐ中、対応の甘さを問われそうだ。 県生協が1981年に発売した「生協の食パン」。食品添加物を極力使わないことを目指した自主企画商品の第1 ...(続きを読む)



<食品偽装>「赤福」が三重県に改善報告書 再開は来年に
食品偽装で三重県から無期限の営業禁止処分を受けた同県伊勢市の老舗和菓子メーカー「赤福」(浜田典保社長)が14日、改善報告書を県に提出した。これを受け県は禁止解除の検討に入る。赤福は新たな製造態勢に向け本社工場の改修を進めており、営業再開 ...(続きを読む)



今年の流行語ってなんですか。
今年の流行語ってなんですか。(続きを読む)



« 竹内ゆうじ | トップページ | 中山優馬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食品偽装:

« 竹内ゆうじ | トップページ | 中山優馬 »

無料ブログはココログ